Archives

2020年08月12日

粘り強く


%E8%81%96%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92.jpg

烏山聖マリア幼稚園より、美しい記録集が届きました。
18年間に55回ひらかれた園主催のアートワークショップ
様々なアーティストを招いて長年継続され見事です。
私は2008年に参加させていただきました。
大勢の参加者に囲まれて、必死で行ったのでしたが
今思うと、どれだけのことがなせたのやら、、、
他の方々の活動をこうした形で知ることができるのは
ありがたい、、、記録とは大切だな。
活動継続もさることながら、このように残すことまでも含め
しっかりと企画をされてきたことが、心底伝わります。
その粘り強さに、、、わが身を顧み、、、、トホホ

2020年08月11日

ピュア


2015%E9%80%97%E5%AD%90.jpg

思いきり暑いので、夏の写真はないかなと、探してみました。
2015年に訪問した逗子、美術館でのダンスを見に行った時ですな。
逗子は、20代のころ、毎週仕事で通った場所、こんな海沿いを歩く
ことはなく、電車から降りたら体育館へ行き、終えたら速攻で戻り、
東京でのクラスを受け、その後リハーサル、その後、ミーテイング。
最大の愉しみは、逗子駅前のひかげ茶屋でお昼を食べること、、
このお店、今はもうあの場所にはないそうですが、、思いで深い。
私が出会った当時の海育ちの逗子っ子は、おっとりおおらか
20代の新米ダンス教師にとっては、よき生徒達でした。
無心に彼女たちと過ごしていたな・・・・・
本日は、当時の私くらいの年齢の面々とbeoffでリハーサル
37度の暑さになるらしい、、、、
ぐったりしそうですが、ピュアに乗り切りたい。

2020年08月09日

風味

%E5%86%B7%E8%8C%B6.jpg

パソコンでの映画鑑賞、昨日は実に驚きでした。
20代の時に見たはずなのですが、もう一度と思い
キューブリック監督の「時計仕掛けのオレンジ」をクリック
映像、音楽、その奇才、終始襲い掛かるエネルギー
見ているうちから、身体が震える、、、
20代の時は、創る手腕、能力に圧倒され高揚の記憶あり
昨日は、、、、私、年を取ってしまったな・・・
恐ろしさに身体が萎えるほどでしたから、、
緑茶を飲みつつ、わが身の変遷を実感します。
グラスが青なので、その緑が際立たないのが残念ですが
何とも言い難い世界がしみわたります。

2020年08月07日

%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF.jpg

流石にこの暑さ、マスク着用での仕事は厳しい、けれど、
自分の飛沫は遮りたい、、、マウスシールドを試しました。
鼻が使えるのと、自分の声がクリアに聞こえるので
クラスの際は、しばし、使用してみようと思います。
それにしても、声を出すということ、非常に稀になってるか、
マスク着用で更に声の応答がやりにくい、、、
黙っていても、声が聞こえる身体もある、言葉がにじみ出る
最近気になるブログからの情報で、この動画を発見
淡々と痕跡がつづられる静かな記録で、クスノキの声が
聞こえるような気がしました。

2020年08月06日

8月6日


%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%9B%E6%B8%93%E8%B0%B7%E9%89%84%E9%81%93%E5%B2%A9.jpg

昨日は、バンビーニ園庭の地面上に置かれた温度計、39度
おおおおお、今日も暑い日になりそうです。
昨日は夏休み中の貴重なクラスでしたが、うっかり音楽使えず
無音での稽古でしたので、後半は即興で盛り上がりました。
子供達、実に臨機応変、私への逆襲もあり、無言の交流にホッ
このような場を持てること、共有できること、有難い。
本日は、広島原爆投下から75年目の日
あの日から立ち上がったすべてを想い、生き抜くこと
天災、人災、降りかかる災いを乗り越える
地球も人間も、その治癒力を信じて、、、黙禱

2020年08月05日

浩然の気


%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%9B%E6%B8%93%E8%B0%B7%E9%89%84%E9%81%93.jpg

食べる、清潔にする、眠る、排せつする、安楽を感じる、、、
川嶋さんの著書は、実践者の言葉、医療現場だけでなく
日々の暮らしの中で追及してきた事々に溢れてました。
美容師さんからの「最高ですよ」という情報を頂き
無人の間藤駅から出発する「わたらせ渓谷鉄道」に乗車
窓無しのトロッコ列車で、外気に触れての渓谷散策
ひたすら走り、また、戻る、鉄旅第2弾
通常なら混雑するのでしょうがの、今は、ガラン、、、
渓谷に魅せられ、その力に浸れる、確かに最高の路線です。
緑、水、岩、空、闇、天然の気の中を走りぬける快感
浩然の気を頂き、自然治癒力が高まった気がします。
ディズニーランドより、かなりお薦めです・・・・
身近なところにこんなミラクルがあるなんて、有難い。

2020年08月03日

8月3日


%E5%B7%9D%E5%B6%8B%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A.jpg

川嶋みどり著「看護の力」が届きました。
「現役看護師として60年、その心と技の神髄」とあります。
ちょうど1年前、母が旅立ちました。今頃の時間、会話してました。
夕飯をもっと食べたいというのに うまくは、食べられずでしたが、
一瞬目を大きく見開いたので、介護士さんと、私と3人で笑いあい
ました。今思えば「ありがとう」というものだったのでしょうか。
「また明日」と手をふり別れ、その数時間後に逝きました。
私は彼女に大した看護ができなかったのですが、最後の時間に
笑いあえたことが、宝物であり、彼女に感謝しています。
川嶋さんの言葉は、強く深く、沁みる、、、不足だらけの我が
看護力を顧み、なんらかの手立てを得たいと思います。

2020年07月31日

使い切る

%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88.jpg

修理希望で出していたウオークマン、結局、修理ではなく
新品を購入という回答が届きました・・・もう少し、直して使う道は
ないのか、そう思いつつも受け入れざる負えない・・・
Yちゃんから頂いた産婦人科で使用していたマット、
もう15年以上beoffの貴重なアイテムとして活躍しています。
かなりな優れもので、今時このようなマットを製作しているやら
分かりませんが、ちょっと見かけることのないマットです。
厚み、素材、とてもよく、現在も消毒しつつ活躍していますが
流石にほころびが目立ってきました。
買い替えも考えていますが、簡単に捨てることはできず、昨日
全てを点検し、試しにテープで補修してみました。
寒い冬は、このマットだからこその暖かさ、それでいて
夏もべたつかず、一年中、使い続けてきました。
貧乏性なのか、この時代にはそぐわないのですが、使い捨てが
容易にできないのです。
予想以上によい感じ、使われる皆さんの反応次第ですが、
この補修で、しばし、頑張ってもらいたいな、、、
このマットをしっかり使う《お手入れクラス》、毎回クラスラストは
雑巾がけが必須、皆さん「これが一番キツイ」と言いつつも
めきめき上達されていて、よきトレーニングになっています。
かがむ、床を押す、重心の移動、腕と脚を腹から同時に動かす
等々、身体を丸ごと使い切る動作だと思います。
勿論、ロボット掃除機君もありがたきもので活躍しています。

2020年07月30日

穏やかに


%E6%96%B0%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%89%E3%82%A2.jpg

仕事前に会議、終了後まだ時間あり、「ならば、あそこへ」
県庁近くに移転したタフドアに行きました。
かつての高い天井の広い店内もよかったですが、
今度は、かなりコンパクトながら、居心地は、流石に抜群
勿論、美味しいですし、次回は、何を頂こうかな・・・
久しぶりにオナーとの会話は、穏やか&愉快。
自分らしく仕事を続ける彼女の姿勢にほっこりします。
今朝は、地震、爆発、コロナ、続々、寒いくらいの涼しさに、
心身身震いなれど、より良き方へ、線香焚いて、合掌。

2020年07月29日

自分で治る

%E6%9C%9D%E9%A1%942020.jpg

ラジオで川島みどりさんのインタヴューを拝聴しました。
彼女の言葉の力、声の勢い、聡明さとゆるぎない信念
昨日は、看護師に関する裁判の判決も出ました。
彼女の言葉は、上っ面を吹き飛ばし、根源に触れさせてくれます。
「ナイチンゲールが、今から100年以上前におっしゃった「自然治
癒力を引き出す」という言葉はそのまま現代にも生きているのです。
自然治癒力とは自分で治る力のことで、それを引き出すのが
看護なのです。」
現場で、労働闘争なども経て、60年以上生き抜いて現在に至る
彼女の声は、深夜のラジオなれど、エネルギー湧き、興奮しま
したが、不思議と脳が安らいで、よき眠りにつきました。
もうすぐ8月到来のこの夏、朝顔、葉と弦は伸びれど、花咲かず、、
太陽の大きな看護を待ちわび、めげず、ひがまず、太陽の子
地球、ファイト