Archives

2020年02月19日

リアルと創造


%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%A8%E3%83%8F%E3%83%88.jpg

日光線に乗り、芹沼保育園2歳児&保護者のクラス、
流石に2歳児は難関なれど、親子でダンスを楽しんで
いただければと・・・・どうでしたかね。
来月のリズムワールドオープニングの練習もしました。
こちらは、年中、年長ですから、流石に楽しく終了、ホッ・・
午後の仕事までには時間があり、柚子に立ち寄り
「少年とハト」 宇都宮空襲を扱う絵本を読みました。
実話にもとに創られた 素朴でありながら強さのある絵本
無駄なものを省いた絵により、物語がさらに際立つ
我が町の史実が作品として創造され、心に沁みました。


2020年02月18日

気になる、、


%E9%89%84%E9%83%8E%E8%8A%B1%E9%BB%84%E8%89%B2.jpg

自宅待機の際には必ず聴いているNHKラジオ「すっぴん」
3月半ばで終了、、、、ええーーー
日替わりのパーソナリティ&藤井アナウンサーの絶妙トーク
特に藤井アナウンサーの柔軟で強気かつ おちゃめな応答が
気に入っていまして、「流石、藤井さん」と感心してます。
月曜から金曜まで休むことなく努めあげ、お見事なり。
彼女は、次は、どんな番組を手掛けるのかな、、、気になる、、
かっちり、かつ楽しんで仕事してる女性の一人と思ってます。
今年も咲きました、セレニテT君より頂いた花
確か、赤の花もあったはずですが、まだ、黄色のみ
こちらも今後が気になります。

2020年02月15日

通勤路


%E8%8A%B1%E6%88%BF%E5%A4%95%E7%84%BC%E3%81%91.jpg

私の通勤路は、なかなかの味わいあり
車が通るのが困難な細道、様々なお宅の間をぬって
自転車通勤、お庭、生垣をすいすい、途中には公園もあり、
民家を利用したショップあり、空き家も新築中の家もあり。
咲き出した梅を横目に、ほぼ誰ともすれ違わずに、、、
車の多い道路まで、くねくねガタガタと快適な道筋です。
これからは、季節の移り変わりも感じるだろうし、、、
自転車ならではの愉しみがあります。
明日は久しぶりの東京でのリハーサル、この通勤路とは
うってかわっての過密空間、マスクは必須だな・・・
無事終えて帰宅できるよう、夕日を見つめてハァ。


2020年02月14日

自在に、、、


%E3%81%82%E3%81%8A%E3%81%9E%E3%82%89%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC.jpg

些細なことで、力がわいたり萎えたり
及ぼされることを楽しめるとよいのだが、、、
なかなか自在にはなれないものです。
この春ろり、「あおぞら珈琲」キッチンカーが登場します。
栃木県内をこの車が闊歩するのです。目立つわ、、、
あちらへこちらへ、移動できる2号店ですな。
身軽にあること、根を張ることも大切ですが
風の吹くまま、気の向くまま、漂うことを忘れてならじ。
1月2月の心のカレンダーは、「とらわれるな」
毎朝出かけるときに眺めているはずなのに
ついつい、とらわれているな・・・・
プップッーーー自在に行こうぞ。


2020年02月12日

ぐちゃぐちゃなり


IMG_0238.JPG

1999年本番中の怪我、2月になると必ず思い出します。
ここ数年は、全く痛みが無くなりましたが、何年も
寒さや疲れがたまると、うずくような微かな痛みが現れ
あの日を思い起こすのでしたが、、、痛みはもう消え、、
しかしながら、忘れることはできぬ得難いあの時
本日は写真撮るようなことがなく、ならば、これまでの
何かないかな、、、と見ていたら2016年
カフェツアーを始める前に、試しにあおぞら珈琲店でパチリ、
数年前なれど本日の私からは、距離があるやらないのやら
「この人誰」って気分もあり、、、
覚えていないこと、忘れられないこと、ぐちゃぐちゃなり。

2020年02月09日

なんとか終えたかな、、

%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9.jpg

本日中高生&大人、総勢16名による作品リハ開始
作品を創る模索の時間は、踊り手と作り手の試行錯誤
なんとか形にしたい、、、、
条件バラバラな中でもひとつになる、、、
「とりあえず」ではいけないのだけれど「とりあえず」
今日はここまでたどり着けた。
皆が帰った後、今度はダンサーとしての作業に着手
東京の舞台に向けての課題を、もそもそやっているうちに
スタジオ下見の方が到着し、レンタルの打ち合わせ
久しぶりにbeoff に籠りっきりの日でした。
帰宅して、羽生君の演技を久々にテレビ鑑賞しましたが、
以前より数段レベルアップしていて驚き・・・・
とりあえず凌ぎのわが身に、ググッ、ググッ
写真はプレイアディス舞曲のCDジャケツトをパチリ
今日とは無縁なれど、とりえずアップしてしまいました。
半端なことばkりですが、なんとか今日を終えたかな、、

2020年02月08日

小さきものは優れもの


%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8D%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88.jpg

連日晴天、暖冬ですが、この数日は、猛烈な雪の地域もあり
小さな国土なれど実に各地で異なる気候
スタジオの更衣室には世界地図があり、幼児クラスの面々は
よく日本を探して楽しんでくれます。
ドイツで購入の地図ですので、日本は、右側の片隅、、、
更衣室に世界地図を張るのは、開設以来続いていて
この地図で2代目、1代目は2004年のロンドン研修の際に
訪問したグリニッジで購入したので、いつも日本は端っこです。
子供たちに「世界はひろ―――いい」ことを感じてもらいたいと
願ってのことです。
私自身も幼児に促され眺めるのは楽しいひと時
ついつい見逃してしまう、たぶん中高生や大人の面々には
驚きはないかも・・・・
写真はお気に入りのマグネット
こんなに小さいのに愉快愉快

2020年02月05日

「音と身体」その拓かれた空間


%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg

2020年4月5日14:30~16:30
西方音楽館・木洩れ陽ホール
「音と身体」-その拓かれた空間ー
ピアノ:蛭多令子  ダンス:妻木律子

現代音楽の演奏会にお邪魔します。
蛭多さんは、数々の受賞歴をお持ちのピアニスト
トップは、鋭角な田中カレンの「テクノエチュード」、
私がよく聞かさせていただいているプレイアディス舞曲集
ジョン・ケージ作品では、おもちゃのピアノの演奏もあります。
休憩後は、宇都宮の作曲家木下大輔さんの楽曲
「こだま号で行こう」で始まり、ガラッと一転
唸るようなうねるような持続のピアノ、西村朗「夜光」
音響に特化したホールでのダンス
邪魔なものにならぬようにと願いつつ、貴重な機会にワクワクです。
チケット:前売り3,500円 当日4,000円
お問い合わせ:西方音楽館 0282-92-2815
チケットは、妻木にご連絡いただいても前売り購入可能です。
ぜひ、お申込み、お越しください。
本当に小さいながら本格的音響のホールで驚きますよ。
写真は、西方にはあらず、2004年に通い続けたロンドンThe place
この外観ですが、コンテンポラリーの殿堂で、可能性に開かれた
貴重な場所でした。


2020年02月04日

門守


2020%E7%AF%80%E5%88%86.jpg

昨日は節分
今年は、柊にイワシの頭を刺した、柊鰯を飾りました。
いかにも、鋭く、魔除け厄除けであります。
喪中のため新年のお飾りはしませんでしたので
この柊鰯に、門守してもらっているようで、心強い
本日は晴天なれど、仕事までの時間はデスクワーク三昧
パソコンと机に向かっています。
窓から見える青空と雲を眺めて、一息
4月5日14:30から西方音楽館にてパフォーマンスあり
現代音楽の生演奏ですので、希少な機会と思います。
詳細は、改めてアップします。

2020年02月02日

Just Do It


%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%81%E3%82%A22%E6%9C%88.jpg

もう2月、、、昨年頂いたポインセチアは赤々と元気
いつ頃まで、この赤を楽しめるのでしょうか・・・
昨日は知人より「猫の妙術」という本を借りて読書
修行の奥義、段階を説いたもので、読んでいるうちに
1990年に研修したマース・カニンガムの言葉を思い起
こしてしまいました。
「褒められようとか、上手くやろうとかではなく、
Just Do It 」
ただ やる、そのことの深さを考えてしまいます・・・
とらわれることなく在る、
さてさて、どこまで行けるやら