Archives

2018年05月25日

祝 日本遺産


%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E9%81%BA%E7%94%A3.JPG

宇都宮市の大谷石文化が日本遺産に認定されました。
昨日は松ケ峰教会での本遺産認定セレモニー。

「地下迷宮の秘密を探る旅
大谷石文化が息づくまち うつのみや」
大谷石の産地・宇都宮では、石を掘る文化、掘りだされた石を
変幻自在に使いこなす文化が連綿と受け継がれ、この地を
訪れる人々を魅了する。

大谷石研究会のトップのSさんと久々に対面
多くの方々の熱意と思いがひとつ新たになったのかな

2018年05月23日

従う


%E9%87%91%E8%B0%B7%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80.JPG

思いがけぬことに、昨日は鬼怒川金谷ホテルへ行きました。
流石なことばかりが溢れる中、あっという間に時間が経ちました。
新緑、河の音、鳥のさえずり、雲一つなき空、
何気ないことにも徹した創意工夫があふれる空間のお蔭で
ひたすら何も考えぬひと時を過ごせました。
しかしながら、アメフト会見のニュースに愕然
踏みとどまること、守るべきこと、考えねばならぬこと、、、、、
今朝の新聞に小津安二郎の言葉あり
「なんでもないとこは流行に従う、重大なことは道徳に従う
芸術のことは自分に従う」


2018年05月22日

われに五月を

%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E7%94%B0%E3%83%90%E3%83%A9.JPG

Oさんのご自宅の庭に咲いたバラを頂きました。
なんともふんわり美しい。
寺山修二さんの詩集に「われに五月を」というものあり
私も若き日、コンクールにて、たしか音楽はボカリーズだったはず
同名の作品ソロで初めて入賞しました。
あの時は、小さい日々の自分にもがいていてのだと思う。
しかしながら、今はどうなのか?
大して変わらないところにいるような気がする。
変るチャンスはいつでもあるのだ。
もっともっと大きな所へ、もっともっと・・・・・

2018年05月20日

繰り返しの極意


%E7%B9%B0%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%81%97.JPG

昨日は、馬頭もうひとつの美術館でワークショップ
その後、石原バレエでの月1回のクラス
晴天の栃木、夏空のような雲を見上げつつ移動しました。
対極と思われる2か所でのクラスでしたが
どちらも運よくメンバーに恵まれ、
見事な「繰り返し」が立ち上がりました。
自分のフレーズをひたすら繰り返し30分踊り続けること
人の30分の行為をしっかり見続けること
この二つのルールにどれだけ真摯に向いあえるか。
バレエクラスのAちゃんは、「極意?ってなんですか」と
質問もあり、とにかく30分チャレンジしたら何がみえるか、、、
「やってみますか」「やってみます」
そんな始まりでしたが、終了後はすがすがしい顔になりました。
無為な時間なれど、有意義な時間であること願いつつ
美術館の展示は、6月10日まで
ぜひ、お越しください。

2018年05月17日

新しい緑


%E6%96%B0%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC.JPG

我家の新メンバーです。
先日のメモリアルプレイの際に頂いたものを植え替えました。
本日は日差しも程よく、風もあり、ベランダで気持ち良さそう、、、
元気よく、何年も我が家の賑わいとなるものもいれば、
枯れてしまうものもあり、この面々は さてさて、、
今週末は、もうひとつの美術館へ行きます。
新緑の山々を超え辿り着く馬頭は、よいですよ。
温泉も良いのでしょうが、今回は時間がないので立寄れず
しかしながら、新緑のパワー頂けるはずと。

2018年05月15日

焦りと意欲

%E6%9F%9A%E5%AD%90%E8%8A%B1.JPG

山のようにやらなきゃならないこと、、、、あるある、、、
ひとつずつやるしかないのだと言い聞かせつつも、やや焦る
そんな中、街を行けば、沢山の花々が見えてホッ
昨日は強風で保育園のアジサイの花がポタポタと落ちてしまい
園児が嬉しそうに拾い上げていました。
午前中はNHKラジオをよく聞き、アナウサーの藤井さんに
いつも感心してます。日々相手のキャスターは変わるのに
どの方ともそれぞれに対応してるし、子供電話相談もバッチリ
毎日月曜から金曜まで、休むことなく番組をこなす彼女の仕事ぶり
お見事です。
やることをやる、、、、それにしても、焦るな、、、、
日々のホッに助けられ、やるのだよ・・・・・

2018年05月11日

晴天だ


%E9%BB%92%E7%BE%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E9%81%A0%E6%99%AF.JPG

予想外の寒さ続き、身体もビックリ
本日は晴天、、、、よいわ。
先日東京での長時間リハの翌日は素晴らしい晴天、
予想外に元気?なので、「あそこへ行きたい」
晴れ晴れとした天気を満喫するには、あそこしかない、、、
今年の初めに思わぬ登山となってしまったっく羽黒山神社
あの茶屋からの眺めなら、この身体に活力をくれるはず、、、
勿論、今回は徒歩ではなく車で行き、この光景を満喫
運が良ければここからは、スカイツリーも見えるとか
ぼおおおおっと過ごせてよきリフレッシュになりました。
茶屋の味噌おでんは、最高に美味しいです。
晴天の贈り物、天の恵みなり。

2018年05月08日

セレニテ総力のパワー

201_large%5B1%5D.jpg

再び、メモリアルプレイ登場
T君母がネットアルバムを作製くださったおかげで、楽屋での
生き生きした子供たちが見ることができます。
Hちゃん母が投稿くださった受付のスタンド花、
思いがけぬ保護者と出演者の贈り物に感謝です。
続々と観客でお越し下さった方々からも嬉しいメールやお言葉も
頂戴し、セレニテ総力が実を結んだように思います。
しかしながら新学期、高校3年生らは、ほぼ最後の舞台
部活や勉強でダンスから離れる人もいます・・・・
OBとして本番手伝いに来てくれた大学生のSちゃんから
「自分の持つ感覚や心揺さぶられるものはすべてセレニテで得たもの、
感じたことと共鳴しています。自分の歩む道を切り拓く中で、
大切にすべきは何か、どう生きたいのか、ということをと今一度問い直す
よい機会を頂いたと思っています。」 と、言葉が届きました。
現役Aちゃんからは、「次々に新しいことにチャレンジし、成長したい。
私にしかできない何かが出るよう自分自身で研究し創りあげたい」
という素晴らしい言葉も・・・・・
これから旅立つ面々にも、何かになってくれたらよいな。
今日も明日もいつまでも

2018年05月05日

ありがとうござました

%EF%BC%91%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%EF%BC%91%EF%BC%95%E3%81%8A%E8%8A%B1.JPG

メモリアルプレイ15、無事終了です。
自分を超える、本番の魔力に導かれ、それぞれの身体
花咲きました。
お越し下さった皆様、ほんとうにありがとうござます。
メモリアルプレイVOL1の出演者の保護者も連れ立って
お越しくださり、一気にあの頃に戻る瞬間も、、、、
いつも妻木ワールドを応援、支えてくださった面々です。
今回も、お母様方やお父様方の支えがあってのこと
片づけ作業もみるみる皆様が行ってくださいました。
沢山の方々からの贈り物や種々の荷物も大人クラスの
面々の助けでスタジオへ搬入
写真はみなさんから頂いた花々です。
本日はゆっくりスタジオにて最終片づけをしつつ
明日の東京でのリハーサルに向けて、切り替えです。
晴天ですから、心身爽やかななり。

2018年05月02日

いよいよ、いよいよ

%E6%96%B0%E5%AE%BF%E5%8D%97%E5%8F%A3.JPG

東京でのリハーサルを終え、さて、メモリアルプレイ、
出演者、保護者の皆さんとの最終準備を経つつ、どうなるか、、、
1996年にVol 1を行って以来約20年で15回行いました。
本日は舞台稽古、お父様方は舞台づくりに
お母様方は、子供たちのメイクや受付に尽力いただき
無事、よき会にしたい・・・・
嵐も吹き飛ばし、セレニテ総力の本番、いよいよです。
写真は久しぶりに東京宿泊の朝、新宿南口歩道橋よりパチリ