Archives

2017年01月19日

お薦め企画


%E8%A3%85%E4%B8%81.JPG


美しい・・・・
先日訪問した風花野文庫の入り口にて撮影しました。
丁寧に創られたものは、思いが伝わります。
今年も開催のbeoff公募パフォーマンス、市民芸術祭、
夏期舞踊大学講座と、企画者としての雑務が徐々に・・・
よきものにしたいと願いつつ動いています。
公募は、今回はリコーダーにバグパイプ演奏、ダンスは
縄文ダンスにアフリカンダンスも、、まさに公募展ならでは。
市民芸術祭も6団体が登場しそれぞれの作品を上演
夏期舞踊は、マーサ・グレアムを取り上げ、この企画ならでは
豪華な講師陣が登場予定です。
ぜったいお薦めばかりの企画ですので、こうご期待。
次第に詳細をアップいたします。
もう一つ素晴らしいお知らせ。
beoffの機材がグレードアップいたします。


2017年01月17日

小さな空

%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E6%B1%A0%E7%94%B0%EF%BC%92.JPG

2017年1月14日栃木県教育会館大ホール
年明け初の本番は、バンビーニとよさとのフェスタ
今回は裏の方が気になり、終始裏方の役割でしたので
いきなり踊る側になるとあれれれれ、、、、、、ということだらけ
客席で声を上げてくれる子供達に語りかけるしかない。
「アンコール、アンコール」の声もあり、いや、ビックリ。
さすが、バンビーニ、見慣れているわね。
昨日の授業で対面したら、みな、「なぜおへそ出していたの」
「なぜズボンが切れてたの」と質問攻めでした。。。。

2017年01月15日

寒さ、舞う、舞う、エネルギー


%E7%84%BC%E3%81%8D%E8%8A%8B.JPG


昨日は無事バンビーニフェスタ終了。
いつもは自分の担当作品だけ裏に回っていたのですが
今回は照明のこともあり、開始からずっと裏方として袖に待機
先生方や保護者の方々の裏方としての大変な準備と働きを
目の当たりにし、いやはや、0歳児からの出演者を支えるのは
想像を超えるものがありました。
終了後は月1回の石原バレエのクラスへ。
雪が降りそうな空模様、「くるみ割り人形」の雪の場面のことを
話しながら、重心を目まぐるしく移動させ、雪の舞う空間を
創りだそうと、取り組みました。
初々しい身体が、楽しそうに創造する時間そのものが美しい。
帰り際、お土産にこのように美しい「焼き芋」を頂戴しました。
焼き芋といえば新聞紙ですが、この新聞紙お手製バックに
驚いた、、、、持ち手もしっかりしていて、楽しい。
寒い一日、暖かきこと巡る巡く一日でした。

2017年01月13日

寒中


%E7%9B%AE%E5%8A%A0%E7%94%B0%E9%85%92%E5%BA%97.JPG


寒中見舞いに地酒をお贈りしようと思い立ち、酒屋さんとは
縁がないのですが、あのあたりに名店があるはずだ、、、と
自転車で散策し、目加田酒店へ行きました。
店頭に「呼吸」というお酒がどどーーーんとあり、おおお。
銘柄だけでもじっくり眺めると味わい深い。
晴天に仰ぎ見る看板もなんとなく旨みがありますな。
明日はバンビーニとよさとのフェスタ本番で、
子供たちの舞台姿が楽しみです。
この後は、6月の宇都宮市民芸術祭の打ち合わせを経て
フェスタ準備のため会場へ向かいます。
寒さもなんのその、新年も次々と始動しております。

2017年01月07日

beoffサポート

%E6%9F%8F%E5%B4%8E%E9%9B%91%E5%B7%BE.JPG


セレニテジュニアクラスは、週替わり当番の雑巾がけあり。
今年は、このように真新しい雑巾を用意できました。
雑巾とはいえ、美しい?
いつもは私の大雑把な手縫いなのですが、さすがに視力の低下
「ミシンで縫いたい・・・」と、しかしながらミシンは持ち合わせなく
「そうだ、このような時はKさん宅だ」と訪問し、お借りして作製の
予定でしたが、足踏みミシンの経験しかない私には、?
「子供たちが使うなら、任せておき」ということで
Kさんのちょいとした作業であっという間に全て完成。
私は脇で見守るのみ、、、、、ありがたい。
(実は、beoffのトレーニング用お手玉もKさん作)
これまでにない立派な雑巾が出来上がりました。
今年も早々に、beoffサポーターに支えられ発進です。

2017年01月05日

晴の作業

beoff.JPG


まだまだ掃除を続けています。
細部まで見直していますので、思いがけない発見多々あり。
写真は、beoffマークを決める際に候補であったものたち
いろいろありました。
デスク回りも動きだし、ついに苦手な事務の整理整頓・・・
残すはあと2日間、データの整理にまで行きつきたいところですが
これは至難、、、、焦らず少しずつ、、、、、、
しかしながら、晴天に助けられます。


2017年01月03日

謹賀新年

2017%E5%B2%A9%E6%88%B8%E5%88%A5%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E6%A8%B9%E6%9C%A8.JPG


種々の想い、種々の現在
だれひとり、おなじものではないのですから
めでたい、もしかり。
しかしながら、世界の幸せを願うこと
新たなる年の始まりに
まっすぐに天へ。
我家はまだ掃除中、捨てるものを見極めつつ
思い出しつつ、これからを始める作業です。

2016年12月31日

心のうたかれんだあ

%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%82.JPG


大晦日、掃除も予定の範囲には終了
恒例のお墓参り、この日にだけ伺う花王さんで松と千両を
買い求め、我が家のお正月体制整いました。
今年は年女であり、種々、幸せの連続でした。
K先生より頂いた、坂村真民(詩)、海野阿育(画)
「心のうたかれんだあ」を毎日眺められるようにと吊しました。
「念ずれば花ひらく 苦しいとき 母がいつも口にしていた
このことばを わたしもいつのころからか
となえるようになった そうしてそのたび
わたしの花がふしぎと ひとつふとつ ひらいていった」
ラジオでは、SPレコードによる、マリリンモンロー、
プレスリーに続き ビリー・ホリデー、、、、
この後は,Yちゃん宅で、年越し蕎麦を頂きます。
わたしの心のうたかれんだあ 
また、新たにめくるのです。
みなさま、良い年を


2016年12月30日

Rマーク

%E5%BE%8B%E5%AD%90%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF.JPG


掃除の手を止め、本日第2弾
かれこれ20年以上も前と思いますが、Kさん作品
額の裏にちゃんと制作意図が明記されています。
「妻木律子の踊り続ける姿をロゴマークにしてみました。
中央の●を動かすことにより、マークの表情の移り変わりを
演出しています。」
写真でわかりますか?● は、切込みの上にあり
移動することだ出来るのです、、、すごおおおおーい。
ダンス教室名がセレニテだったので、このロゴは
残念ながら活かされることができなかったのでした。
改めてKさんの当時の想いを痛感。
遅ればせながら、ほんとうに ありがとうなのだ。

大掃除まだまだ、、、

%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC.JPG


大掃除と模様替えを兼ね、大奮闘
仕舞い込んであったもの、破棄すべきもの、甦るもの
あれこれ仕分けながら、大改革を試みています。
壁に傷をつけられないので、吊るすことができずにいたものを
立てかけることで登場させ、ちょっとしたギャラリーに・・・
懐かしいポスターも出てきて、壁一面何やかや賑々しい
明日は、衣装整理に取組み、次は書類等事務方デスク回り
新年の稽古開始までには、何とかしたいのです。
晴天続きのようですから、進むと期待して、、、、