Archives

2018年01月17日

祈り

%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A9%E7%84%BC%E3%81%8D%EF%BC%92.JPG

本日は、1月17日、23年の月日
この冬は大寒波や大火事、災害多くの中、せめてもの、、、
世界がより良きほうへ
先日の豊郷地域のどんど焼き
枝にさした餅の団子が、花々のように美しい。
囲む人々の幸せ、、、
人間の力、自然を受け入れ、畏敬とともに共生するのだ。

2018年01月14日

燃えろよ燃えろ


%E8%B1%8A%E9%83%B7%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A9%E7%84%BC%E3%81%8D.JPG

昨晩は豊郷地区の地域の皆さんが行うどんど焼に行きました。
5時半頃はもう真っ暗になり、道から落ちぬよう注意深く歩いて到着
甘酒を用意する焚火だけがかろうじて見える中、ぞくぞくと
正月飾りを携えた人々が集まり、開会のあいさつの後ついに着火
松明を数人の人々が火をかざすと、勢いよく燃え上がりました。
すごーーーーーーーーい
真っ暗闇の中に、炎の柱が聳え立ち空へと燃え上がる様は圧巻
正月飾りを燃やし、神様を空に送る習わし、無病息災、五穀豊穣
願いを込めて燃え盛る火を囲む人々、いやいや素晴らしい。
しかしながら寒さはマックス、顔面は熱いのだけれど、冷えた、、、
帰り道、南大門に立ち寄り、じっくり暖まって帰宅しました。
極寒の中、この大行事を実施する豊郷地区の地域力、凄いわ。

2018年01月09日

ビバ、大谷石


%E6%9D%BE%E3%82%B1%E5%B3%B0%E6%95%99%E4%BC%9A%E5%A4%A7%E6%99%A6%E6%97%A5.JPG

クラスは、昨日より通常業務開始
beoff周辺はまだ静かな空気が流れ、大谷石の静謐さ、美しい。
写真は昨年大晦日に訪れた松ケ峰教会
大谷石を歴史的遺産として守ろうという気運が高まりつつある
私には子供のころより日々の暮らしにあった大谷石蔵
薄暗いその中で、遊んだ記憶
大谷石蔵が生み出すbeoff空間
改めて深呼吸、、、、、みえない食べ物の貯蔵庫なのだ。
おいしく、おいしく・・・・
ここで生まれることごと、食べきれないご馳走になろうぞ。

2018年01月07日

2018 始動


2018%E7%8A%AC.JPG

本日よりセレニテクラス開始
月1回のボーイズからですが、本日は特別に木曜大人も合流
5月4日開催のメモリアルプレイに向けて始動したい、、、
この夏企画の夏期舞踊大学講座の講師野村萬斎さんの
ワークショップの映像も確認し、着々と準備開始です。
私は、まずは2月25日の本番、その前に仙台での舞踊コンクールの
審査員も務めさせていたことになっています。
今年は、東京の本番が7月、10月とあり、1980年代に踊った作品の
上演に関わることに、、、、
さてさて、どのような一年が創り出せますやら、はじまりはじまり。

2018年01月05日

初じめての羽黒山神社


%E7%BE%BD%E9%BB%92%E5%B1%B1%E5%8F%82%E9%81%93.JPG

那須方面に向かう際、いつも気になっていた羽黒山神社
お参りしようと参道を登りましたが、これはもう山道、、、
30分は登り続けたでしょうか、最後の急激な階段を制覇
と、、、なんと、車が走っている、、、、
別ルートなら車で来れるのでした、、、、
しかしながら、久々の登山をしたようなもので気分は爽快
このようなルートとは知らずにいたので、靴はブーツ
これがもっと適切な靴であればよかったと悔やみます。
慎重に下りも制覇し、40分もかかりましたが、
山頂での茶屋で食べた味噌おでんとゆず饅頭
美味しかった、本当は蕎麦もうどんも食べたかったが
小銭しか持っておらず、お金がなく、ぐっと我慢
関東平野を見渡せるような展望台も壮快
トレーニング好きで眺めを楽しみたいかたには、お薦めです。

2018年01月03日

初夢


%E3%81%8A%E3%81%9B%E3%81%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%98.JPG

今年も新年早々、岩戸別神社に初詣、Sさん宅でご馳走を頂きました。
ジャジャーーーン、凄いでしょう、思わずパチリ。
満腹で帰宅、テレビのブラタモリで「一富士、二鷹、三茄子」の真相を確認
どれも家康にとって大好きな高いものばかりだったそうな
我が初夢は?記憶なし、、、、、
昨晩はスパームーンでしたから、エネルギー高い夜だったはず
今朝は、2月に本條君のリサイタルで踊らせていただく楽曲
バッハの「サラバンド」のフルート演奏を改めて拝聴
まるで夢のような空間だな
流れるようでくねるようで漂うような音色の世界
豪華絢爛とは異なりますが、煙のような香りのような世界
フルートという楽器ゆえなのか、三味線だとどうなるのか
淡々と平たく横滑りするようなものを頼りにしたいな・・・・

2018年01月01日

2018年元旦


%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88.JPG

2018始まりました。
大晦日は、映画「ダンサー セルゲイ・ポルーニン」で締めくくり
ひかり座は、私と友人のみ、独占状態での鑑賞
ウクライナ生まれの幼い彼や家族や恩師との映像も加わり
圧巻の時間
年の瀬に贅沢なひと時を過ごし、Yちゃん宅で年越し蕎麦を頂き
本日は、父母とお屠蘇を頂き、帰り道はスタジオで自主トレ
ほぼ満月のような月を見上げつつ帰宅しました。
写真は1年間眺めつづけたカレンダー
2017年12月は決別の詩で締めくくられていました。
心あらたに、心躍る一年の始まりです。


2017年12月30日

スペシャルな夜


%E3%82%B8%E3%83%93%E3%82%A8.JPG

昨日は、宇都宮の街中で恒例の3人による食事会
同業者でなければ共感できないひと時を楽しみました。
こんな時は、いつも行けないところへということで
順にてジビエ料理を頂きました。美味しいものばかり・・・
おおおお特別感満載です。
帰り道はぶらぶら歩き、マイナースイングにて
一度は飲みたいと思っていたラム酒入りのエスプレッソを
「ちびちび飲んでください」とのマスターの言葉
なんとそこにアイリッシュハープのA君も登場
話題も盛り上がりました。
いつもは仕事でスタジオに篭っている時間ですが
流石に年末、いつもと異なるスペシャルな夜になりました。
今朝はいつもの土曜日のように、NHKラジオ聴いて始まります。


2017年12月27日

師走


%E3%82%AB%E3%82%B6%E3%83%8F%E3%83%8A.JPG

晴天なのに雪が舞い、積もってる、、、、
大雪の地域から飛んできたのでしょう、被害の少ないことを。
我家のベランダから見えるお隣の御屋敷のお庭
この庭のお蔭で、沢山の鳥が訪れ、季節の移り変わり伝わります。
私は勝手にこの風景を我が家の森と思い眺めています。
本日で年内のクラスは終了、しかしながら、個人の振付や
新作の作業などは、お休みの時こそじっくり行いますぞ。
beoffとバンビーニでのショート体操クラスもお蔭様で多少なりとも
みなさんのお役にたてているような、、、ありがたし。
あまりの寒さに鼻から頭へズズーーン、とにかく風邪をひかぬよう
気が抜けると発熱してしまいそうですから、栄養と睡眠だ。
明日は久しぶりの東京、ガッツリ動いてきますわ。

2017年12月26日

小さきもの


%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%B0%8F%E7%89%A9.JPG

夏の定番、NHKラジオで子ども科学電話相談が冬休みも、、、
いやいや、楽しい。一人一人の音質、言葉の強弱、ためらいの間
たまりません。
内面が声に生き生きと反映し、聴いているだけでワクワクします。
私は子供のころより動物と接する機会が少なかったので
生き物は苦手なれど、我が家にも小動物は沢山います。
来年は戌年ゆえ、子犬を中心に亀、蛙、子猫、、兎にラッコ
ここには映っていませんが、鹿、小熊、キリン、像、、、、
いつの間にか我が家に集まったものたちです。
小さきもの、たまりません。