Archives

2019年04月19日

春なれど


%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93.jpg

またしても発熱してしまい、昨日は仕事を休み完全休養日
晴天なれど、ひたすら寝ました、、、おかげさまで熱も下がり、、、
長引く咳と微熱にほぼ1ヶ月、行きつ戻りつの日々です。
何かを改善すべきなのかな、、、
水を届けてくれたご近所のYちゃんから頂いたトマトと
こちらも頂いたアスパラをタジン鍋で素早く蒸して食べました。
医者と薬嫌いの私の対策は、よき水を飲んでとにかく寝ること
今年度のふれあい文化教室の講師依頼も届き、年間にわたり
スケジュール徐々に詰まりだし、さてさて、
まずは、本日、どんな日にできるかな・・・

2019年04月16日

アートの1ページ

宇都宮市民芸術祭40周年記念事業
新時代の扉を開く わたしたちが創るアートの1ページ
「折々のうた」四季でつづる それぞれの世界
2019年5月19日 宇都宮市文化会館大ホール
開場:13時 開演:14時

チケット:一般2,000円 高校生以下1,000円

ジュニアジャズオーケスタラが幕開きを担い
民謡による「春」、ミュージカルもよる「夏」、日舞 謡曲による「秋」
そして、洋舞による「冬」がトリを務めます・・・・
冬から再び春へつなぐのは、妻木振付大金歩ソロ&則兼大地映像
これまでにはない、新世代へつながる企画になりました。
洋舞の面々は、オーデイションを経て合同作品に挑むホープたち
総勢50名によるバレエ「雪」(林みどり)と創作「冬」(柳宏子)です。
先日舞台稽古をしました。さすがに大ホールはひろーーーーい。
全員での記念写真はこちら
新しいことに挑む若手の身体は清々しく美しい・・・
ぜひ、ご来場ください。


%E6%B4%8B%E8%88%9E%E8%88%9E%E5%8F%B0%E3%83%AA%E3%83%8F.jpg

2019年04月13日

刻々と


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A818%E5%AE%A4%E5%86%85.jpg

急激な寒さのせいか、花粉か、いまひとつ微熱あり、、、
この時期は毎年、体調管理に苦戦します。
先日久しぶりにアトリエ18に行きましたが、驚いたことに
レストランも始めていました。
これがまた美味しいのでびっくり
彼らとの出会いは、beoff設立以前ですから、
あのころには想像もできない展開ですな。
時は過ぎつつ、新たなことごこが起こっていく。
古道具を扱うにふさわしい、ユニークな室内は健在
ランチを食べていたら偶然にも、お二方の知人と遭遇・・・
おおお、思わぬことに出会えたうれしいひと時でした。
本日は市民芸術祭記念事業の舞台リハ
洋舞に励む若きダンサーたちと新たなる創造
刻々と進んでいます。

2019年04月10日

晴天の身体

%E5%AD%9D%E5%AD%90%E6%A1%9C%E3%81%A8%E7%A9%BA.jpg

ダンスセンターセレニテ スタジオパフォーマンス開催します。
   2019年5月11日(土) 会場:beoff  開場:17:30
 一部 18:00~18:40 休憩 二部 19:00~19:40
およそ出演者は50人、保護者も換算すると、100席用意して
なんとかお客様もお迎えできるのか、、、、
どう進行するか、頭を悩ませ、休憩をたっぷりとり
出演者と客席の入れ替え時間としてみましたが、
うまくいくかな、、、セレニテ面々には、全作品見てほしいし、
お客様はお招きしたいし、、、なんとかするしかない、、
ダンスに向かう無垢な身体を共有できる時間にしたい。
プログラムを作製しつつ、あれこれ巡っています。

2019年04月09日

溢るること不らず

%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3.jpg

韓国の至宝のサックス奏者、カン・テファンさんのツアー開始
4月5日より16日まで、日本を巡りますが、7日beoffに登場
リハーサルの後お話したら、beoffの音響環境は、ベリーグッド
ここなら、毎日でも演奏できると、、、
終演後に私が「よかった」とお伝えしたら、「ここがよいのだ
YOUがよいのだ」と、、、、
映像アーテイスト田巻さんのリアルな空間で新たなbeoffも見えた。
田巻さんのお父様は、以前もbeoffにお越しになったことがあり、
「ここは、何が変わったのかわからないが、以前よりさらによいね」と
ウシシシ、そうなんです。ここは訪れた方々の見えない何かにより
どんどんよきものになっているのです、、、ウシシシ
満つるはよし。而して、溢るること、不らず。
beoff最高じゃ、、自我自賛の一日になりました。
姜さん、ありがとうございます。
演奏は鮮烈強力異次元なれど、登場からお帰りのときまで
淡々とした普通の姿、これぞアーティストの姿なり。

2019年04月06日

創り出すもの

%E7%B9%94%E3%81%AE%E8%8A%B1.jpg

最高のお天気、孝子桜祭り、大盛況
木霊スペシャルメンバー、ついに全員集合
たくさんの観客にも臆せず、見事に踊りました。
私が一番、ナーバスだったかも、、、
思わぬ方々とも出会うことができ、関係者の皆様
ご覧くださった皆様、ありがとうございました。
帰りはIさんの車に便乗、なんと途中下車して
かやぶきの家 織の花へ行きました。
かねがね渡辺恵美子さんのこのギャラリー
訪問したいと思いつつも伺えずにいましたので
ついに・・・・
織に生きる渡辺さんの笑顔は本日のハイライト
真っ白な壁の前にある真っ白のタペストリーは
無言なれど多くのものに溢れていて圧巻
自然も美しいが、人が創り出すものも、美しいのだ。

2019年04月05日

いよいよ桜祭り


%E5%AD%9D%E5%AD%90%E6%A1%9C%E5%85%A8%E6%99%AF.jpg

孝子桜、満開です。
昨日は、この桜の前で、木霊スペシャルメンバーとリハ
さすが野外だと音楽室のようにはいかぬこともありましたが
明日の桜祭りでは、さらなる勢いが生まれ、パワー全開かと
12時30分頃上演予定です。
昨日ソメイヨシノがまだいまひとつ、本日次第ではこちらも
咲くのでは、、、地元の食材もたくさん出店が並ぶはず
明日のお昼はぜひとも、城山西小学校へ、お越しください。

2019年04月04日

ついに満開来る、、、

%E4%BA%86%E5%AF%9B%E3%81%8A%E5%BC%81%E5%BD%93.jpg

晴天、、急激な寒さも今日から和らぐとか
ついにきますね、桜満開
城山西小学校年度初めの打ち合わせで学校へ行きます。
孝子桜、楽しみだ。
今週末が桜祭り、初めての試み「木霊 笑う 歌う」の披露
精鋭メンバーでお届けしますので、ぜひ、お越しください。
上演は、12時前後かと思います。
写真は了寛のお昼のお弁当、桜もあしらわれ、春だ。
季節満載でした。

2019年04月01日

満開

%E4%BA%95%E3%81%AE%E9%A0%AD%E6%A1%9C.jpg

2019年3月31日beoffでの公開リハーサル終了
急な呼びかけにも関わらず、33名もお越しくださり
ありがたき1時間でした。
ご来場の皆様、本当にありがとうございました。
2004年beoff設立時の私が明記した言葉を思い起こし
様々な時々に応援いただいている人々とのひと時
必死でダンスにしがみついていた時代に支えてくれた人々から
現在beoffで奮闘している2004年には生まれていない人々まで
この場を起点につながっている皆様の前で
なんの苦も無く踊ることができているわが身をかみしめました。
帰宅したら、東京のチームより井の頭公園の桜の写真
ダンスで出会う多くの皆様と育てた桜は、満開なり。
平成30年度の最後の夜は美しきものでありました。

2019年03月30日

ダンスの現場

%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%B9%EF%BC%92.jpg

一向に体調変わらず、、、、回復の遅いのは年のためかな。。。。
しかしながら、城西桜祭りでのダンスリハーサルは、パワー全開
新1年から保護者の方まで実に様々な身体がひとつのダンスを
創り出すその時間は宝石のようなきらめき
「楽しい」と連呼して踊る姿にこちらが励まされる。
セレニテ面々の作品創りも清々しいエネルギー満載です。
私の体調とは裏腹に、子供たちの世界はぐんぐん上がる、、、
昨日も上野で見たバレエリュスやコルビジェの写真を子供たちと
見つめながら、創り出すことの秘儀をあれこれ模索しつつ
これが私の現場なのだ・・・・・
足りないことだらけなれど、満ちているともいえる、、、
来週のカンさんのパフォーマンスチラシにある言葉
満ちている、しかしながら、溢れてはいない
勝手に読み込んでいますが、この言葉は劇薬だな。
もう風邪など吹っ飛んでいるはずなのだが、、、そうもいかず
私には効き目がないのかい?