Archives

2021年07月22日

飛べるはず

%E6%9C%AC%E3%81%BE%E3%82%8B.jpg

メモリアルプレイの打ち合わせで、アトリエほんまるへ
中に入ってビックリ、涼しい、、、、
順調に作業を終えて、鵜飼さんのお誘いで、清明館に
初めて入館、宇都宮空襲の特別展、初VR・AR体験
江戸時代の宇都宮城を鳥の目線で体験できる・・・
360度パノラマで、結構速度があり、目が回りそうな
スリリングさもありまして、もっと見たい、、、
空を飛びたいという思いが少し叶ったような。
その後、セレニテ水曜クラスでしたが、なんだかんだ
言いながらも、本番に向けて盛り上がる出演者たち
やはり、このようなリアルな時間の方が性に合ってる
彼女らとの時間は、GOOD・・・・もうすぐ本番
みな楽しんで飛び越えてくれ

2021年07月20日

ベンチ


%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81.jpg

危険な暑さ、、、メモリアルプレイに向けて、ここ数日は
デスクワーク三昧でして、流石の私も冷房の部屋で作業です。
換気対策で工事したおかげで、beoffは、これまでより風が流れ
暑さ対策にも有効に効いているような気がします。
新たなアイテム登場、本番などの際にお客様が待機できるようにと
エントランス用のベンチを頂きましたが、こちらは、共有の為、
ひとまず、更衣室に設置しました。このベンチは、演劇の本番で
公園の設定で登場した小道具?大道具?を頂いたものです。
僅かなスペースですが、ほっとくつろげる空間にもなるかな。
簡単に移動できるので、本番の際は、お客様用になるはずです。


2021年07月16日

夏だ、食べよ


%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%97%E5%AE%B6%E3%82%AB%E3%83%84%E3%82%AA.jpg

暑い夏がやってくる、、、、
身体とはほんとうに様々、環境、食物、メンタル、慣習、、
綾なす日々の現れなのか、
元気でいるということは、凄いことなのだ・・・
自分の身体の内側が見えたら、どんな具合なのか
食事する、そのシンプルなことが当たり前にできること
写真は、時々訪れるお店の定食「カツオのたたき」
有難く美味しく完食、ご馳走様でした。
もうすぐ母の三回忌


2021年07月13日

油断ならじ


%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%B0%E3%81%A8%E9%9F%B3%E3%81%A8%E5%8B%95%E3%81%8D%E3%81%A7%E9%81%8A%E3%81%B6%E3%81%BE%E3%81%93%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

7月の講習会と本番終わり、ホッとしたのか、、、
また、顔が腫れてしまいました。侮れず油断禁物。
意識がコントロールしているのかもしれませんが
この後のスケジュールは、7月後半が肝心なので
「今なら大丈夫」と思うのか、このタイミングで・・
昨日は、もう完治したと思い浮かれていたので
夕方になりジワジワ痒みと赤みが再発し、がっくり
しかしながら、以前ほどではありませんので
徐々には快方に向かっているのは確か。
5月末のワークからもう、あれよあれよと月日たち
もう懐かしいという感触です。
年齢、性別、キャリア、飛び越える緩やかなひと時
秋にも企画しようと思っていますが、まずは夏の事業なり。

2021年07月09日

その先へ


%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E4%BF%8A%E4%BB%8B%E8%A8%80%E8%91%89.jpg

連日の大雨、、、踏ん張れ、大地
メモリアルプレイの会館スタッフとの打ち合わせの後
タフドアに立ち寄りました。
座った席の頭上にあった「松本俊介 線と言葉」を読む
その隣に「尾形亀之助詩集」あり、この人を知る人は
そう多くはないが、なんと彼の詩集の装丁を松本さんが、、
しかも、後書は、能町みね子さん、、、興味ある人ばかり
ずらっと揃ったこの詩集、じっくり読みたかったが、
仕事に時間迫り、「今日は読めない」
次回ここへ来たときに読ませていただきます。
いよいよ今週末は舞踊展、久しぶりの大ホール本番です。


2021年07月06日

中部でのワーク

%E4%BA%8C%E8%8D%92%E5%B1%B1%E6%A8%B9%E6%9C%A8.jpg

名古屋でのワークショップ、参加者に全員デュオをチャレンジ
してほしいと目論んでいました。個々が発見する講座にしたい・・
参加者の人数が40名近いと聞き、かなり悩みました。
20組近いデュオを発表できる時間は取れるのか、受講生が
じっと見ているだけの作業を退屈と思われるのではないか、
前日まで悩みましたが、やはり、実施するしかない・・・
いやーーー驚いた。見事なデュオ続出で、実に楽しい。
わたしには、ワクワクのひと時でしたが、受講者は、、、
昨日受講者のおひとりから、感想が届きました。
「あの10数組のダンスは贅沢で至福な時でした。
たしかに時間はかかりましたが、凄かった。
参加も見ることも両方できたのも嬉しいことです。」
贅沢で至福な時と思えたのは、私だけではなかった。
ささやかなれど、人と人が創り出す得難い《あの時》
写真は、中部にあらず、宇都宮二荒山神社境内
清々しさあり、今日のこの日にぴったりかな。

2021年07月05日

いつの日か

%E8%A3%B8%E8%B6%B3%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%B3%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%86%86%E5%BD%A2.jpg

熱海での崩落、これ以上の被害のないことを祈るのみ
大混乱の東海道新幹線、私たちの名古屋行も揺さぶられました。
折田克子作品「裸足のカノン」の講座は、講師陣、中部スタッフ
そして、受講生の熱い思いが呼応したエネルギー、最高でした。
翌日の妻木律子ワークは、個々が際立つものとなり、良かった。
この場、このメンバーでしかない20組のデュオパフォーマンス
私の予想を超え実に様々な習作が生れました。
来週の本番のリハーサルもあり、講座終了後、じっくり交流も
出来ずに、早々に立ち去らざる負えなかったのが、無念
参加の皆様、運営の先生方、ありがとうございました。
いつの日かもっと密にダンスを受け渡せること願っています。
写真は、「裸足のカノン」の様子です。

2021年07月02日

潜りぬけて


2021%E8%8C%85%E3%81%AE%E8%BC%AA%E3%81%8F%E3%81%90%E3%82%8A.jpg

2021年も折り返し地点、ということで茅の輪くぐりへ、、、
街中ですが、二荒山神社は樹々に覆われ清々しい。
この半年は、謎の顔の腫れ対策で過ぎてしまいました。
わが身を気遣う機会になり、自己免疫上げようとあれこれ
この茅の輪くぐりを節目に、後半に向かいます。
まずは、明日からの中部での講座、多くの皆様の尽力を
結実させる旅立ちになるよう、、、行ってきます。

2021年06月29日

もうすぐ7月

%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%83%86%E9%81%BA%E8%B7%A1%E5%85%A8%E5%93%A1.jpg

もうすぐ7月、、、まずは、名古屋でのワークショップ
続いて、舞踊展、そして、メモリアルプレイ
まだまだと思っていたのに、迫ってきました。
ここでバテることはできない。
月1回続けているパーソナルトレーニングに行きました。
今週は、スケジュール過密のうえ、かなり電車での移動もあり、
体調管理しないとな・・・・
4月末の遺跡の広場で過ごした時が、遠い日のように思えますが
皆さんとの時間を糧に、7月、いざいざいざ


2021年06月26日

抗菌作業

%E6%8A%97%E8%8F%8C%E7%AE%B1.jpg

昨年5月に頂いた抗菌箱、こんなに使用する日々が続くとは、、、
マスクは洗濯したら必ずこの箱に入れて抗菌
どれほどの効果かは明確ではありませんが、やり続けています。
週末は、演劇の本番あり、スタジオの消毒も、噴霧器を出して
念入りに行う予定、こんなに気を使わねばならない事態は辛いが
出演者の皆さんには、我慢してくださいと協力を依頼し、
消毒に掃除を手伝っていただく、、、、
おおらかに本番を行える日まで、続くのです。